鵺小屋漫画やらゲームやらのイラストとか、同人情報を垂れ流せたらいいな的なそういうブログ。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
夏(略)本の感想3(こけつさん、海老ブルーさん、訊さん、マスクザJさん) 18:18
0
    ■瑞加賀 stay night/こけつ屋/こけつさん
    実はFateをよく知らないものの、勢いで楽しく読めました。「名前で呼んで」ってする瑞鶴がとても可愛い。落ちていく瑞鶴も可愛い。落ち込む瑞鶴も可愛い。最後にはちゃんと瑞加賀で絞められていて、にやっと出来ました。


    ■ここはゆずれません!! 〜それもまたズイカツだね〜/こけつ屋/こけつさん
    葛城と加賀と瑞鶴のすれ違いというか、何て言うのこれ三角関係??…な感じがもどかしくもあり、でも全員それぞれ可愛い。あと割と蚊帳の外な上に葛城からのリアクションもひどく薄くて翔鶴姉ぇ超可哀想なんだけどそこがひたすらに可愛いと思ってしまう…。


    ■白夜の艦隊/105R/海老ブルーさん
    海老ブルーさんは毎回本当艦娘がカッコいい。十二分に持ち味を振るっている感じがして良いですな…!超ギクシャクしていた朝霜と霞が分かりあっていく様もかっこいい、最後のシーン特に好きです!


    ■あまつみかぼし/crocus/訊さん
    訊さんの総集編。読んだことなかった漫画があったこともありますが、ひと繋ぎで読むとまた新鮮でした。女の子の可愛さを単純な形では無く、言葉のやりとりだったり細かい仕草だったり、丁寧に書いて描いているので読み終わった後は、龍驤も大井も加賀もとても可愛い…。一方で、提督を中心に含みのあるストーリーがあって、そちらもどうなるか結末が気になります。


    ■遠まわりの世界/crocus/訊さん
    「あまつみかぼし」を読んでからこちらを読むと、いよいよ提督の目的が何かしら次回で分かるのかなという期待と、一方でどうなってしまうのかという不安も一緒にやってきました。次回で一旦の決着がつくということで、明後日が楽しみです。表紙の龍驤が大人びながらも子供っぽさもあり大きく描かれているのが目を惹いてとても良いです…。


    ■脳内鎮守府劇場回想録 上/どん底かしわめし/マスクザJさん
    総集編かと思うくらいの大ボリューム!な漫画。
    前半は圧倒的アクションシーン。後半から提督が加賀さん達と出会った頃の過去編へ。
    とにかく全編通して戦闘描写の迫力がすごい。特にスピード感すごい。
    R18も、ほのぼのも、アクションも、マスクザJ先生は何でも出来てしまうのだ。
    過去編は辛い状態から始まるものの、提督のキャラのおかげでなごみながら読んでいけるのがとても良いです。
    クライマックス付近の提督が何するかについてはちょっとTLでネタバレ踏んでしまってたのが残念だったけど、思っていた以上のインパクトで出てきてくれました!そしてラストの加賀さんが格好良すぎてしびれる!
    | - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by nueco048 - -
    Comment








    Trackback
    この記事のトラックバックURL: http://nuegoya.nueya.net/trackback/131
    << NEW | TOP | OLD>>